家に帰ったらコーヒーを

執事アンドロイド「1号」とその主人の話。
酒に酔った勢いで購入した中古アンドロイドは、「どS執事」というトンデモ仕様だった。
だらしない主人と小言ばかりの1号は反りが合わず、主人は1号のことを「型落ちの中古品」と罵る日々。

そんなある日、1号は足の関節の部品が壊れて歩けなくなる。
どうやら前の所有者は1号をろくにメンテナンスしていなかったらしい。
主人は仕方なく1号をメンテナンス工場へ連れてゆくが……。

つまづきながらも少しずつ距離が近づいてゆく二人。
やがて、互いの存在がかけがえのないものになってゆく。

※近未来の日本が舞台です。
※全年齢向け。軽いキスの描写があります。
※暴言・暴力・体の欠損等の描写があります。

※下記のサイトに同じ作品を掲載しています。
 小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n6501gz/)
 カクヨム(https://kakuyomu.jp/works/16816452220188026339)
 ノベルアップ+(https://novelup.plus/story/204276248)

※下記のサイトに同じ作品と続編を掲載しています。
 pixiv(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15416726)
 ぷらいべったー(https://privatter.net/u/novelup_haruka)
24hポイント 14pt
小説 24,087 位 / 127,615件 BL 4,911 位 / 14,081件