聖人と悪魔


高価なスーツを着た、とってもダンディな悪魔。

スラリとした長身にて、甘いマスク、丁寧な物腰。

通りすがりの女の人も、思わず頬を染めるほど。

魂と引き換えに、相手の望みを叶えるのが彼の仕事。

今日も今日とて、商売相手を探して街をうろうろ。

欲深な者は契約にこぎつけるのが簡単だが、魂の質があまりよろしくない。

清廉潔白な者ほど魂は素晴らしいのだが、契約がとってもたいへん。

さて、どうしたものかと考えながらぶらつく悪魔。

すると公園にて、これまで見たこともないような魂の輝きを放つ者と出会う。

よし! 今日の取引相手はこいつにしよう。


24hポイント 213pt
小説 4,835 位 / 99,534件 児童書・童話 36 位 / 1,897件