戦地に舞い降りた真の聖女〜偽物と言われて戦場送りされましたが問題ありません、それが望みでしたから〜

 幼い頃から人のために尽くそうと、回復魔法を独学で学んだ私。
 成人の日を迎え、舞い込んだのは、聖女になるということだった。

 しかし第一王子のルチル王子に偽の聖女だと言われ、婚約は破棄され魔王討伐に挑む軍の戦場に送られる。
 それは第二王子のベリル王子が手配してくれた私の昔からの願いでもあった。

 劣悪な環境で死んでいく兵士たちを癒し、後続の回復魔法の担い手も育てながら、私はいつしか戦場に舞い降りた真の聖女だと呼ばれる。
 だから私はこう言うのだ。

「聖女とは、美しい花を咲かせるだけの者ではなく、苦しみあえぐ者のために戦う者のことだ」
24hポイント 11,247pt
小説 237 位 / 105,993件 ファンタジー 54 位 / 28,061件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

お父様、お母様、わたくしが妖精姫だとお忘れですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:261884pt お気に入り:6090

皆さん勘違いなさっているようですが、この家の当主はわたしです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:277973pt お気に入り:11733

魔力なしの役立たずだと婚約破棄されました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:153048pt お気に入り:6276

別離宣言!屑野郎と婚約なんて御免です。お義姉様は私が守る!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:33442pt お気に入り:2017

家族に売られた令嬢は、奉公先で溶けるほど甘やかされてます。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:95668pt お気に入り:9445

転生後はのんびりと

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:16828pt お気に入り:4216