浮気者でろくでなしの婚約者を家から追い出したその日に、素敵な方と縁を結ぶ事が出来ました。

浮気者でろくでなしの婚約者を持つ私。
彼の裏切りに、我慢の限界を迎えた私は…彼に別れを告げた。
すると…その日の内に、ある素敵な出会いがあり─?
24h.ポイント 56pt
4
小説 13,337 位 / 187,401件 恋愛 6,007 位 / 56,765件

あなたにおすすめの小説

最強と言われてたのに蓋を開けたら超難度不遇職

鎌霧
ファンタジー
『To The World Road』 倍率300倍の新作フルダイブ系VRMMOの初回抽選に当たり、意気揚々と休暇を取りβテストの情報を駆使して快適に過ごそうと思っていた。 ……のだが、蓋をひらけば選択した職業は調整入りまくりで超難易度不遇職として立派に転生していた。 しかしそこでキャラ作り直すのは負けた気がするし、不遇だからこそ使うのがゲーマーと言うもの。 意地とプライドと一つまみの反骨精神で私はこのゲームを楽しんでいく。 小説家になろう、カクヨムにも掲載

穢れた身の私は呪い子だと罵られ婚約破棄に…ですがそんな私にも、運命の相手は居ました。

coco
恋愛
ある出来事により、穢れた身となった私。 そしてついに、愛する彼から呪い子と言われ婚約破棄される。 ですがそんな私にも、運命の相手は居ました─。

夫は運命の相手ではありませんでした…もう関わりたくないので、私は喜んで離縁します─。

coco
恋愛
夫は、私の運命の相手ではなかった。 彼の本当の相手は…別に居るのだ。 もう夫に関わりたくないので、私は喜んで離縁します─。

アラフォーだけど異世界召喚されたら私だけの王子様が待っていました。

ぬくい床子
恋愛
40才の誕生日、異世界に召喚されてしまった。 初めてのはずなのに何故か私のことを知ってる人達がいる。 どうもこの世界に聖女として来たことがあるらしい。 魔王が復活しそうなのでまた召喚されてしまった。 何故か見た目が若返っている。 「君が確かにここにいると感じたい」と王子様に抱きしめられるが以前の記憶がない。 魔王の攻撃を受けるが影を倒すたびに一度目に召喚された時の記憶が少しずつ戻ってくる。 「何としても君の記憶を取り戻したい」 自分との記憶を思い出して欲しい王子様。 召喚されたからにはこの世界を守りたいと聖女は願う。 完結しております。

野心家な王は平和を愛する私を捨て義姉を選びましたが…そのせいで破滅してしまいました。

coco
恋愛
野心家な王は、平和を死する聖女の私を捨てた。 そして彼が選んだのは、望みを何でも叶えると言う義姉で…?

帰還した聖女の妹に心変わりした婚約者ですが…神を裏切った悪女に溺れて、愚かですね。

coco
恋愛
この地に帰還した聖女の妹。 そんな彼女に心変わりした、私の婚約者。 しかし二人には、罰が与えられる事となり…?

力を失くした無能聖女だと王に捨てられましたが…その後、彼は破滅の道を辿りました。

coco
恋愛
失敗続きの私は、王に無能聖女と罵られ、城から追放された。 でもその結果、彼は破滅の道を辿る事となった─。

私が貴方の花嫁? お断りします!

わらびもち
恋愛
浮気相手を侍らせてデートの待ち合わせ場所に現れた婚約者。 ショックで気を失いかけるカロラインが、その帰りに会ったのは見目麗しい青年だった。 「我が花嫁」と甘く蕩けるような笑みを向けられ陶酔するカロライン。 己を神だというその青年は彼女を花嫁に迎えたいと願う。 まるで恋愛物語のような展開にうっとりとするカロラインだが、ふと彼に違和感を覚える────。