上 下
3 / 107

酒井忠休は側用人の水野忠友より大事な話があると告げられ、中奥にある側用人の詰所へと誘われる。

しおりを挟む
しおりを挟む