154 12345
 自分の小説を、自力で10冊プリントオンデマンド本と電子書籍にしました。現在日本アマゾンとアメリカアマゾンを中心に販売していますが、その経過と日々感じた事を書いて行こうと思います。
24hポイント 1,300pt
小説 979 位 / 77,478件 エッセイ・ノンフィクション 5 位 / 2,519件
文字数 7,508,852 最終更新日 2020.07.15 登録日 2018.02.23
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 セントフェアファクス皇国徒士家、レイ家の長女ラナはどうしても持参金を用意できなかった。だから幼馴染のニコラに自分から婚約破棄を申し出た。しかし自分はともかく妹たちは幸せにしたたい。だから得意の槍術を生かして冒険者として生きていく決断をした。
24hポイント 931pt
小説 1,248 位 / 77,478件 ファンタジー 329 位 / 22,368件
文字数 94,204 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.04.25
恋愛 連載中 長編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。  カチュアは返事しなかった。  いや、返事することができなかった。  下手に返事すれば、歯や鼻の骨が折れるほどなぐられるのだ。  その表現も正しくはない。  返事をしなくて殴られる。  何をどうしようと、何もしなくても、殴る蹴るの暴行を受けるのだ。  マクリンナット公爵家の長女カチュアは、両親から激しい虐待を受けて育った。  とは言っても、母親は血のつながった実の母親ではない。  今の母親は後妻で、公爵ルイスを誑かし、カチュアの実母ミレーナを毒殺して、公爵夫人の座を手に入れていた。  そんな極悪非道なネーラが後妻に入って、カチュアが殺されずにすんでいるのは、ネーラの加虐心を満たすためだけだった。  食事を与えずに餓えで苛み、使用人以下の乞食のような服しか与えずに使用人と共に嘲笑い、躾という言い訳の元に死ぬ直前まで暴行を繰り返していた。  王宮などに連れて行かなければいけない場合だけ、治癒魔法で体裁を整え、屋敷に戻ればまた死の直前まで暴行を加えていた。  無限地獄のような生活が、ネーラが後妻に入ってから続いていた。  何度か自殺を図ったが、死ぬことも許されなかった。  そんな虐待を、実の父親であるマクリンナット公爵ルイスは、酒を飲みながらニタニタと笑いながら見ていた。  だがそんあ生き地獄も終わるときがやってきた。  マクリンナット公爵家どころか、リングストン王国全体を圧迫する獣人の強国ウィントン大公国が、リングストン王国一の美女マクリンナット公爵令嬢アメリアを嫁によこせと言ってきたのだ。  だが極悪非道なネーラが、そのような条件を受け入れるはずがなかった。  カチュアとは真逆に、舐めるように可愛がり、好き勝手我儘放題に育てた、ネーラそっくりの極悪非道に育った実の娘、アメリアを手放すはずがなかったのだ。  ネーラはカチュアを身代わりに送り込むことにした。  絶対にカチュアであることを明かせないように、いや、何のしゃべれないように、舌を切り取ってしまったのだ。
24hポイント 9,018pt
小説 229 位 / 77,478件 恋愛 127 位 / 20,469件
文字数 68,478 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.05.14
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しいます。 ゴードン公爵家の長女ノヴァは、辺境の冒険者街で薬屋を開業していた。ちょうど一年前、婚約者だった王太子が平民娘相手に恋の熱病にかかり、婚約を破棄されてしまっていた。王太子の恋愛問題が王位継承問題に発展するくらいの大問題となり、平民娘に負けて社交界に残れないほどの大恥をかかされ、理不尽にも公爵家を追放されてしまったのだ。ようやく傷心が癒えたノヴァのところに、やつれた王太子が現れた。
24hポイント 6,661pt
小説 291 位 / 77,478件 恋愛 158 位 / 20,469件
文字数 67,236 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.05.15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 尾張徳川家(尾張藩)の第14代・第17代当主の徳川慶勝が、美濃高須藩主・松平義建の次男・秀之助ではなく、夭折した長男・源之助が継いでおり、彼が攘夷派の名君となっていた場合の仮想戦記を書いてみました。夭折した兄弟が活躍します。尾張徳川家15代藩主・徳川茂徳、会津藩主・松平容保、桑名藩主・松平定敬、特に会津藩主・松平容保と会津藩士にリベンジしてもらいます。
24hポイント 519pt
小説 2,004 位 / 77,478件 歴史・時代 13 位 / 1,102件
文字数 50,218 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.05.30
恋愛 連載中 短編 R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 1,875pt
小説 744 位 / 77,478件 恋愛 389 位 / 20,469件
文字数 9,457 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.07.07
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 5,571pt
小説 334 位 / 77,478件 恋愛 175 位 / 20,469件
文字数 14,426 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.07.06
恋愛 連載中 短編 R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 2,656pt
小説 563 位 / 77,478件 恋愛 286 位 / 20,469件
文字数 8,467 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.07.08
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 149pt
小説 5,052 位 / 77,478件 恋愛 2,231 位 / 20,469件
文字数 7,178 最終更新日 2020.07.10 登録日 2020.07.04
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 99pt
小説 6,352 位 / 77,478件 恋愛 2,770 位 / 20,469件
文字数 7,474 最終更新日 2020.07.09 登録日 2020.07.03
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています」
24hポイント 227pt
小説 3,942 位 / 77,478件 恋愛 1,746 位 / 20,469件
文字数 5,684 最終更新日 2020.07.09 登録日 2020.07.05
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 958pt
小説 1,222 位 / 77,478件 恋愛 627 位 / 20,469件
文字数 12,468 最終更新日 2020.07.05 登録日 2020.06.29
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 106pt
小説 6,044 位 / 77,478件 恋愛 2,654 位 / 20,469件
文字数 8,769 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.07.01
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 92pt
小説 6,588 位 / 77,478件 恋愛 2,873 位 / 20,469件
文字数 7,557 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.07.02
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 28pt
小説 11,992 位 / 77,478件 恋愛 4,973 位 / 20,469件
文字数 6,905 最終更新日 2020.07.01 登録日 2020.06.30
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 248pt
小説 3,661 位 / 77,478件 恋愛 1,632 位 / 20,469件
文字数 6,747 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.06.25
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 「モドイド公爵家令嬢シャロン、不敬罪に婚約を破棄し追放刑とする」王太子は冷酷非情に言い放った。モドイド公爵家長女のシャロンは、半妹ジェスナに陥れられた。いや、家族全員に裏切られた。シャロンは先妻ロージーの子供だったが、ロージーはモドイド公爵の愛人だったイザベルに毒殺されていた。本当ならシャロンも殺されている所だったが、王家を乗っ取る心算だったモドイド公爵の手駒、道具として生かされていた。王太子だった第一王子ウイケルの婚約者にジェスナが、第二王子のエドワドにはシャロンが婚約者に選ばれていた。ウイケル王太子が毒殺されなければ、モドイド公爵の思い通りになっていた。だがウイケル王太子が毒殺されてしまった。どうしても王妃に成りたかったジェスナは、身体を張ってエドワドを籠絡し、エドワドにシャロンとの婚約を破棄させ、自分を婚約者に選ばせた。
24hポイント 1,008pt
小説 1,198 位 / 77,478件 恋愛 615 位 / 20,469件
文字数 38,160 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.05.24
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 「リトリア公爵家グレン卿。  貴公のキッカ王女に対する不埒な振る舞いは許し難い!  リトリア公爵家の長年に渡る忠勤に免じて死罪には問わぬが、この国に留まる事は絶対に許さぬ。  国外追放にしてやるから、どこにでも好き勝手に行くがいい。  近衛騎士団、この不埒者を王都から叩きだせ!」
24hポイント 92pt
小説 6,588 位 / 77,478件 恋愛 2,873 位 / 20,469件
文字数 6,800 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.06.24
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 「君がヘルメース神の聖女エルサか?  ふむ、濡羽色の腰まであるストレートの髪は、まあ、魅力的だな。  漆黒瞳は引き込まれそうな感じがしていい。  透き通るような白磁色の肌は、金になるかもしれん」  何を言っているのでしょう、この軽薄そうな男は。  実家の家格は男爵でしかありませんが、フェラード王国の守護神ヘルメース様に聖女に選ばれた事で、ヴィンセント王太子殿下の婚約者に選ばれているのです。  それを商売女のように値踏みするなんて、失礼極まりないです!
24hポイント 85pt
小説 6,834 位 / 77,478件 恋愛 2,997 位 / 20,469件
文字数 5,886 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.06.27
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 「私は真実の愛に目覚めた。  だから聖女ソフィアとは結婚できない。  いや、聖女と言っても両親の素性も知れない孤児だ。  身分違いは不幸の始まりという。  ここでソフィアとの婚約を破棄するのは、私の慈悲だ。  私に相応しいのは令嬢はソモンド公爵家のグレースしかいない。  私はソフィアとの婚約を破棄し、グレースと結婚する事をこの場で宣言する」  とてもありがたい話です。  堅苦しく制約の多い、王太子妃や王妃になどなりたくなかったのです。  それに、心が狭いく怒りっぽいジェイコブ王太子は好きではありませんでした。  いえ、はっきり言って大嫌いです。  孤児の私に文武を学ばせてくれて、今日まで養ってくれた神殿への恩返しとして、嫌々婚約者を演じてきただけです。 「いや、それは不実で不正義であろう。  サヴィル王家は、神々の中でも多才で力がある、アポローン神と守護契約をしていたはずだ。  アポローン神の聖女との婚約を破棄するなど、神々を恐れぬ所業ではないか!」  私はこの婚約破棄を内心喜んでいたのに、いらぬおせっかいをしてくれる人が、現れてしまいました。  人間離れした筋肉に覆われた二二〇センチの巨体。  言葉を飾れば野生的な顔貌、はっきり言えばオークのような醜い顔形。  それを隠すために、常に真銀の特別製板金鎧を装備する、隣国シャノン王家のアーサー王太子が、ジェイコブ王太子の不実を諫めます。  結婚式前の披露宴に招待されていたのでしょう。  普通なら花嫁一世一代の晴れの場です  どうしても婚約を解消するなら、ここまで来る前に、婚約を解消すべきなのです。  この場を選んだのは、私に恥をかかせてやろうという悪意です。  それをアーサー王太子は許せないのでしょう。 「黙れ野獣王太子!  他国の人間に、我が国のやりようを、どうこう言われる筋合いではない。  サヴィル王家は、神々の中でも力ある十二神が一柱アポローン神が守護する国だ。  契約した王家の王太子も護れない、弱小神の守護国が口出しするな!」  恐ろしく不遜な言動です。  確かに神々の間には、明らかな身分差と力量差があります。  ですが、それを守護契約を結んだ王家にあてはめてはいけません。  そんな事をすれば、守護神に見放されてしまいます。  私との婚約を破棄した一件といい、サヴィル王家はアポローン神から見放されてしまうかもしれません。 「それは我が守護神ヴィーザルをバカにしているのか!  断じて許さん!  司法神であるヴィーザル神に誓う。  法と正義のために、極悪非道なジェイコブ王太子を討つ!」
24hポイント 291pt
小説 3,249 位 / 77,478件 恋愛 1,470 位 / 20,469件
文字数 12,198 最終更新日 2020.06.28 登録日 2020.06.17
154 12345