もう人気者とは付き合っていられません

頭も良くて顔も良くておまけに優しい。モテるのは当然だ、分かる。
だから間違っていたのはそんな人を好きになった僕の方だ。
「好きなのは君だ」なんて言葉に縋って耐えてきたけど、それが間違いだったってことに漸く気がついた。

ちょうど生徒会の補佐をしないかと誘われたし、そっちの方に専念します。
生徒会長が格好良いから見ていて癒やされるし、一石二鳥だなあ。

※R18要素を含む後日談編『また人気者と付き合うことになりました』
https://www.alphapolis.co.jp/novel/181149161/693147342
24hポイント 298pt
小説 1,515 位 / 25,444件 BL 167 位 / 1,915件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

離縁した元夫が今更何の御用です?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:93076pt お気に入り:4092

将軍の宝玉

BL / 連載中 24h.ポイント:5488pt お気に入り:822

少年治療

BL / 完結 24h.ポイント:10737pt お気に入り:864

眠り姫はエリート王子に恋をする

BL / 連載中 24h.ポイント:7717pt お気に入り:1060

眠り騎士と悪役令嬢の弟

BL / 連載中 24h.ポイント:8414pt お気に入り:420

猫目の伯爵令嬢は今日も今日とて労働に従事する(ФωФ)

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:40879pt お気に入り:1732

BLINDFOLD

BL / 連載中 24h.ポイント:859pt お気に入り:296