恋のゆくえ

女子大学生の藤嶋実織は、恋人と別れたばかり。
凹んでいる理由は、別れたことよりも自分の恋愛下手にあった。そういう時には会いたくなる人がいる。それが、一つ年下の高井行哉。彼は恋人ととてもうまくいっているらしく、その恋愛上手さを実織はいつも気にしていた。今回も、いつものように居酒屋で話を聞いていた。すると彼の様子が微妙に普段とは違く見えて――。
▼過去に発行した小説本のWEB再録です。
▼ムーンライトノベルズ様にも投稿しています
24hポイント 7pt
小説 33,272 位 / 140,160件 恋愛 15,143 位 / 43,334件