記憶を失くした婚約者

 侯爵令嬢エルザには日本人として生きていた記憶があり、自分は悪役令嬢であると理解していた。
 婚約者の名前は公爵令息、テオドール様。
 ヒロインが現れ、テオドールと恋に落ちれば私は排除される運命だったからなるべく距離を置くようにしていたのに、優しい彼に惹かれてしまう自分を止められず、もしかしたらゲームの通りにはならないのではないかと希望を抱いてしまった。

 しかしゲーム開始日の前日、テオドール様は私に関する記憶だけを完全に失ってしまった。
 そしてゲームの通りに婚約は破棄され、私は酷い結末を迎える前に修道院へと逃げ込んだのだった。


 続編「正気を失っていた婚約者」は、別の話として再連載開始する為、このお話は完結として閉じておきます。
24hポイント 163pt
小説 4,879 位 / 74,359件 恋愛 2,067 位 / 19,336件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

雑草令嬢は騎士の溺愛を望まない。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:979pt お気に入り:3596

婚約破棄され続けたループ令嬢は、今世は諦めることにした。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2776pt お気に入り:7199

万分の一の確率でパートナーが見つかるって、そんな事あるのか?

Gai
ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9664pt お気に入り:1474

実は私が聖女なんだけどあえて黙っておく事にした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:33087pt お気に入り:2819

兄が度を超えたシスコンだと私だけが知っている。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:15330pt お気に入り:3567