白き龍の嘆き

はるか昔、龍を善き神の使いと崇める王国があったという。

これは、その王国の最後を語る物語である。

※この作品は、「小説を読もう」でも投稿しています。
※Twitter始めました。感想など気軽にお待ちしてます。
 まだまだ未熟なので、改善していきたい。
   →https://twitter.com/H43fDNbioPX8FDa
24hポイント 7pt
小説 20,857 位 / 80,455件 ファンタジー 4,582 位 / 23,121件