異世界にて異形のバケモノと戦っております

ある一組の家族が交通事故で全員死亡してしまった。本来なら一家の運命はそこで途絶えるハズだった。だがそうはならなかった。

目が覚めるとそこは一面の白い世界。
 
慌てる一家。

そして突然現れたパルと名乗る女性に一家は異世界に転生することを命じられてしまう。

異世界を『救う』のではなく『滅ぼせ』と。

一人一つ、地球には無い『魔法』なるモノを与えられ転生させられてしまう。

だが父親の幸生だけは魔法が与えられなかった。

彼が与望んだ物は煙草だった。中身が決して無くならない『無限煙草』

異世界で出会う同じく世界を滅ぼすことを義務付けられた同郷の者達との出会い。

一家を襲う悲劇、広がる地球の常識が通じない世界、魔物


そして異形のバケモノ。『チキュウノモノ』


雷の降る高原、海底にひっそりと沈む庭園、空を泳ぐ島、歩く国、地底湖に浮かぶ都市


まだ見ぬ世界にて東雲家を待つ運命とは……


これは悲劇だがその先に待つのは絶望ではない。

これは希望へと繋がる悲劇の物語だ。
24hポイント 0pt
小説 57,416 位 / 57,416件 ファンタジー 18,818 位 / 18,818件