星々の100人英傑物語

この世界には10個の惑星があった。
そのうちの1つの惑星である地球は星喰らいとされている。
その世界にいる生命は1つの星とリンクしていると言われている。
生命の数だけ星がある。

この世界を変える英傑達が100人いる。
10人の滅び人、八角の角、五鎧伝説、3剣などありとあらゆる伝説が闊歩する宇宙で、100人の英傑達がどのようにして生きていくのか、これは異世界転生も、成り上がりも異世界転移もありとあらゆることが同時に起きる物語である。


※カクヨムでも掲載しております
24hポイント 0pt
小説 112,323 位 / 112,323件 ファンタジー 29,223 位 / 29,223件