伯爵令嬢の婚約破棄は二度目です ~魔力0だからと捨てられた聖女は、呪いで醜くなった公爵に嫁いで溺愛されました~

「真実の愛に目覚めたから婚約を破棄してほしい」

 伯爵令嬢のエリスは、婚約者のケビンから婚約破棄を言い渡される。彼は双子の妹のミリアと浮気していたのである。

 さらに領主である父も、エリスの魔力がゼロであることを理由に婚約破棄を認める。

 絶望するエリスに追い打ちをかけるように、父からアルフレッド公爵に嫁ぐようにとの命令が下る。

 公爵は呪いに侵されており、かつては王国の宝と称された美しい顔が醜く変貌していた。そのため公爵であるにも関わらず、結婚相手に困っていたのだ。

 エリスは二度の婚約破棄を経て、男の価値が顔ではなく、内面にあると知っていた。幸せにしてくれるならと縁談を受け入れた彼女は、嫁いだ先で歓待を受け、公爵家の家族の一員として愛されていくのだった。

 本作は魔力ゼロの欠陥品と婚約破棄された伯爵令嬢が、聖女としての力に目覚め、呪いを解消することで公爵から溺愛される物語と、婚約を破棄して彼女を追い出した実家を後悔させるざまぁの物語を組み合わせた、ハッピーエンドのラブストーリーである。
24h.ポイント 120pt
934
小説 8,528 位 / 185,375件 恋愛 4,068 位 / 56,263件