パーティー追放された俺と本で変態の賢者との快進撃が止まらない

 ダンジョン王国の冒険者として活動する俺は後見人の貴族から嫌がらせを受け、パーティーから追放されてしまう。

 フリーとなった俺は新しいパーティーを探していると不思議な本と出会う。
 封印から目覚めた本の賢者と共に俺のダンジョン攻略は快進撃が始まる。

 同時に訳ありな駆け出しや歴戦の女冒険者、まさかの貴族に妙齢の女店主と様々な女性から言い寄られる事態に!

 なんでこんなことになるんだよ。
 俺はただ、ダンジョンを攻略したいだけなのに!

 こうして俺は心に秘めていた夢を思い出すと共に大変な日々を送っていく。

 さあ、駆け上ろう。ダンジョンの頂へと!

★★★★★

この作品はカクヨムと小説家になろうにも掲載しています
24h.ポイント 21pt
8
小説 24,130 位 / 186,966件 ファンタジー 3,225 位 / 42,873件