鳳雛の巣立ち

信長の子の中で、最も父の才能を引き継いでいる、といわれる貴公子信孝。

密かに自分でも己の才能を誇っていた。
その信孝に、四国征伐の総大将という大役が任命される。

しかし無常にも、出陣準備中に本能寺の変が勃発。
窮地に陥る信孝だったが、この逆境を飛翔の機会として信孝は羽ばたこうとする――
24hポイント 0pt
小説 63,810 位 / 63,810件 歴史・時代 756 位 / 756件