徒然荘の日常

小学生時代からの幼馴染岳(ガク)・篤志(アツシ)・孝輔(コウスケ)そして主人公の昴(スバル)は"徒然荘”で共同生活をおくっている。
昴は口が悪くその仕草行動はオッサンそのものだが、れっきとした"女”であり、キャリアウーマンである。男どもは何食わぬ顔(?)で昴と接している。

そんな不思議な男女の友情が成り立っている彼らの日常を徒然なるままに描いていこうと思う。
24hポイント 0pt
小説 84,516 位 / 84,516件 キャラ文芸 1,960 位 / 1,960件