お給仕魔法少女になりまして。

魔法少女×メイド×お給仕ファンタジー


「君は選ばれたんだ、魔法少女として」

「魔法…少女…?」


とある出来事がきっかけで生み出された時空の歪みと現れる怪物たち。
それらをお給仕魔法で浄化させ時空の歪みを食い止めるため鈴鳴愛華は魔法少女に選ばれたのだった。
24hポイント 0pt
小説 63,548 位 / 63,548件 ファンタジー 19,924 位 / 19,924件