婚約破棄???いえいえ令嬢は惰眠を貪りたいのである。~その後のお話~

皇太女シエルは本日も膨大な公務をこなしつつ理想の安眠ライフを夢見る。これは公爵令嬢から次代女皇王となった過労死寸前の皇太女シエルが運命の伴侶(理想の筋肉ベッド?ならぬ安眠枕の主)と結ばれるまでの物語。

「婚約破棄???いえいえ令嬢は惰眠を貪りたいのである」の続編です。

元タイトル「皇太女の伴侶さま~理想の筋肉ベッド?いえ安眠枕です~」から改題しました。

書くだけ書いてみました。

24hポイント 7pt
小説 19,326 位 / 85,070件 恋愛 8,208 位 / 22,691件