キミとのなにか

爽大と日向は高校三年生になる。爽大は日向のことを友達より少しトクベツだと感じて。
卒業したら、そばにいることが当たり前ではなくなる。わかっている。別れが近付いていること。
だけど、かけがえのないこの時間を少しでも延ばしたい。
そんなときに日向は彼女ができたと爽大に告げる。
©️ 石川 直生 2020.
無断転載、複製、アップロード禁止
24hポイント 0pt
小説 95,893 位 / 95,893件 BL 9,407 位 / 9,407件