塔の上の秘蜜 ~隣国の王子に奪われた夜~

 先代王の庶子として産まれたクリスティーナは、王宮北の小塔に五年もの間幽閉されていた。
 叔父である当代国王に、執拗に苛め抜かれる日々を耐えるクリスティーナ。

 外へ出ることすら絶望していたある日――見知らぬ王子がクリスティーナを迎えに現れた。

 それは、隣国の凛々しくもどこか荒々しい王子、レスター・キャリアスト・アーベルだった。

 心には密かに淡い初恋を抱く人がいるのに、レスター王子と婚姻して子を成せと命じられ……。
 王子の激しい愛撫に肉体を奪われる日々が始まるのだった――。



---



 本作は本文全体で12万字超の長編になります。



 手元では完結済みなので、完結せずに放置…ということにはならない予定ですので、展開ゆっくりめですが、もしよろしければご興味のある方はぜひお付き合いください!



 追記:内容をアップしてみて、やはり全体的に長めなので、R18該当シーンが入るところには★マークをつけようと思います!



目次

---

プロローグ

1.塔の上にしまい込まれた乙女

2.真夜中の訪い、初めての恍惚

3.胸に秘めた、甘い追憶

4.二度目の恋の始まりは、荒々しく

5.秘密の求婚

6.眩い舞踏会の夜に

7.悲しき愛の誤解

8.二人の真実

エピローグ

---


 キャライラストはココナラさんでAkira_あきら様にお願いいたしました!
 やはりイラストがあると、創作モチベーションが段違いですね…!
24h.ポイント 2,969pt
3,820
小説 478 位 / 185,083件 ファンタジー 114 位 / 42,525件