チョコレートは澤田

「食えば?」

突然、目の前に差し出された板チョコに驚いた。

同僚にきつく当たられ、つらくてトイレで泣いて出てきたところ。

戸惑ってる私を無視して、黒縁眼鏡の男、澤田さんは私にさらに板チョコを押しつけた。

……この日から。

私が泣くといつも、澤田さんは板チョコを差し出してくる。

彼は一体、なにがしたいんだろう……?
24hポイント 0pt
小説 91,069 位 / 91,069件 恋愛 24,593 位 / 24,593件