バウムクーヘンエンドを迎えた誕生日、推し似の上司に食べられました

10年の片想いを、26歳の誕生日にバウムクーヘンエンドで終えたウェディングプランナーの実梨。

最悪の誕生日に落ち込む実梨の前に現れたのは、推しに似ている上司の梅原だった。

飲みに誘ってくれた梅原に対して、酔ってグチる実梨。酒の上の冗談のはずの一言が、ふたりの関係を一変させるきっかけに。
24hポイント 14pt
小説 16,308 位 / 79,546件 恋愛 6,400 位 / 21,126件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!