こいねがう夜半

兄が死んだと聞いて、五年ぶりに家に戻った。矢傷が元で亡くなったらしい。
寂しい空気の家にいたのは、兄の遺した娘ひとりきりだった。
24hポイント 0pt
小説 80,034 位 / 80,034件 歴史・時代 1,096 位 / 1,096件