濃緑色の色彩により妻に逃げられし男の巡礼

濃緑色の色彩を持つ粘液を尻から噴出すようになった男が妻に逃げられた。
毎日、毎日、尻から粘液を噴出して、ダダ漏れではしょうがない。
しかも、粘液を尻から出すようになって失業し、就職活動もできないのだから。
男はそれでも妻を追いかけ、取り戻す旅に出るのだった。
24hポイント 28pt
小説 9,829 位 / 63,839件 ライト文芸 150 位 / 2,445件