社畜だったボクは豊穣の女神とゆったり農業生活をすることにした

社畜だったボクは、今日も深夜バスで帰宅。
泊まりじゃないだけラッキーという会社に勤務している。
で、夜中に「祠」を見つけ、お祈りすると、女神様のいる神域に呼ばれた。

そして、農業生活をすることになった。
ちなみに、自宅から通うのだ。

ボクと女神様の農業スローライフの開始。
24hポイント 2,257pt
小説 700 位 / 91,799件 キャラ文芸 17 位 / 2,724件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

転生令嬢は庶民の味に飢えている

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:5566pt お気に入り:12415

婚約者には好きな人がいる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:171523pt お気に入り:3402

もふもふが溢れる世界で元気に遊ぼう!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:17964pt お気に入り:5090

余りモノ異世界人の自由生活~じゃあ脱社畜で勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:63006pt お気に入り:9566

クラス転移で手に入れた『天性』が俺だけガチャだった件

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:20933pt お気に入り:2133

契約獣が怖いと婚約破棄を受けるも、どうやら神獣のようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:48955pt お気に入り:8346

異世界生活は堅実的に

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:52287pt お気に入り:6488

神様達の転職事情~八百万ハローワーク

キャラ文芸 / 連載中 24h.ポイント:5454pt お気に入り:221