婚約者と女友達があまりにもウザ過ぎるので、婚約破棄したいと思います

 公爵令嬢エミリーの目下の悩みは、婚約者の女友達だった。


 人目を引くような派手な容姿。

 キツい性格。

 男好き。


 それが、彼女に対するエミリーの評価である。


 その女友達の行動には、さすがの温厚なエミリーも目も当てられない有様だった。


 まず、婚約者とのデートに無理やり参加しようとする。


 彼とベタベタする。


 本来は私と婚約者のデートだったはずなのに、彼女と彼は私の知らない2人だけの話をし始める。


 挙句の果てに、


「エミリーって、本当可愛いよねぇ。特にその服とか。私、ブスだからそんなの全然似合わないんだよねぇ。羨ましーい」

 と、マウントを取ってくる。


 もう、我慢の限界だった。


 いちいち突っかかってくる女友達も、ニヤニヤと満更でもなさそうな婚約者の顔も。


 ……よし、別れよう。

 婚約破棄しよう。



 

 
24hポイント 937pt
小説 1,780 位 / 127,898件 恋愛 871 位 / 37,968件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

社畜系公爵令嬢は、婚約破棄なんてどうでも良い

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1654pt お気に入り:3649

前代未聞の婚約破棄~なぜあなたが言うの?~【長編】

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:32799pt お気に入り:2998