続!悪役令嬢は森で静かに暮らします

前世の記憶をもったまま、令嬢に転生したクレア、それが私。
前世はしがない研究員だったのに、不慮の事故で死亡。
その時目の前に現れた、いかにも悪役な令嬢のクレアに、人生をあげると言われたわ。
だけどその体は、18歳の誕生日に死ぬ運命だと告げられる。

そんな運命から逃れる為に、私は貴族社会を離れ、森の中でひっそりと暮らしていたの。
なのになのに、自給自足の生活を満喫してたのにー!
17歳になり死ぬまで後一年になって、なんで邪魔しに来るのよ!

イライラしながらも、なんとか平穏な生活を保つために追い返したのに……また来るなんて……。

そんな彼女のお話です。

************************
以前短編で投稿しておりました、「悪役令嬢は森で静かに暮らします」の続編です。
読んでいなくてもわかるようになっております。
初見の方でも楽しめるので、ご安心下さい。
サクサクと読める短編です。
恋愛要素薄め、世界観を楽しんで頂ければ嬉しいです(*´▽`*)

※小説家になろうでも投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 125,880 位 / 125,880件 恋愛 36,022 位 / 36,022件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!