婚約者を奪われた伯爵令嬢、そろそろ好きに生きてみようと思います

旧題:私の孤独に気づいてくれたのは家族でも婚約者でもなく特待生で平民の彼でした

理想的な家族と見られているスパンシ―伯爵家。

仲睦まじい両親に優秀な兄、第二王子の婚約者でもある美しい姉、天真爛漫な弟、そして聞き分けの良い子の私。

ある日、姉が第二王子から一方的に婚約解消されてしまう。
そんな姉を周囲の悪意から守るために家族も私の婚約者も動き出す。

だがその代わりに傷つく私を誰も気に留めてくれない…。

だがそんな時一人の青年が声を掛けてくる。
『ねえ君、無理していない?』
その一言が私を救ってくれた。

※設定はゆるいです。
※作者の他作品『すべてはあなたの為だった~狂愛~』の登場人物も出ています。
そちらも読んでいただくとより楽しめると思います。
24hポイント 1,242pt
小説 1,401 位 / 143,560件 恋愛 699 位 / 44,760件

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。