悪役令嬢の残した毒が回る時

その日、一人の公爵令嬢が処刑された。

処刑されたのはエレオノール・ブロワ公爵令嬢。

彼女はシモン王太子殿下の婚約者だ。


エレオノールの処刑後、様々なものが動き出す。


※設定は緩いです。物語として見て下さい

※ストーリー上、処刑が出てくるので苦手な方は閲覧注意
(血飛沫や身体切断などの残虐な描写は一切なしです)

※ストーリーの矛盾点が発生するかもしれませんが、多めに見て下さい



*HOTランキング4位(2021.9.13)
読んで下さった方ありがとうございます(*´ ˘ `*)♡
24hポイント 165,253pt
小説 7 位 / 120,088件 恋愛 7 位 / 35,215件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

誰の代わりに愛されているのか知った私は優しい嘘に溺れていく

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:115695pt お気に入り:4917

5年も苦しんだのだから、もうスッキリ幸せになってもいいですよね?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:4437pt お気に入り:10010

何か勘違いをしてる婚約者の幼馴染から、婚約解消を言い渡されました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:256339pt お気に入り:8263

嫌われ者の令嬢は、私が愛しましょう。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:65873pt お気に入り:6478

愛していますよ。だから幸せになってくださいね!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:94805pt お気に入り:5672