始皇帝、母に真心の花束を

秦の始皇帝は一世の巨人だった。
だが人民を使役し、虐殺した。
国はこの権力者を呪った。

だが始皇帝は最初から「悪」だったのではない。
彼が置かれた環境は彼を人を信用させない人間とさせていったのだ。

彼の心の拠り所は生母の趙姫だけだった。
24hポイント 0pt
小説 80,350 位 / 80,350件 歴史・時代 1,095 位 / 1,095件