一方通行の恋

 恋人に振られてボロボロになった教師と、いつも笑顔で全てを覆い隠す傷ついた子供な生徒の恋物語。

 ずっと先生が好きでした。高校三年生の春。桜の木の下で、青年は教師に告白した。返答は、「性別と歳を考えろ馬鹿が」。それでもめげない青年は教師に纏わりつき、いつしかその心を癒す。時間をかけて、青年を受け入れた教師は青年に想いを伝えるが、返答は意外なものだった。

 こんな話が読みたい!と思った結果の慣れの果て。
 思いつきで書いたため、かなり訳の分からない話と文章になっている気が……。何でも許せる人向け。深く考えないで読んでいただけるとありがたいです。
 そして、もっと素敵なお話に昇華してくださる方をお待ちしております。
24hポイント 0pt
小説 140,046 位 / 140,046件 BL 15,853 位 / 15,853件