泉の底に眠る

 時々こんなことを考える。
 結婚の約束をなかったことにしたのは、本当に彼女なのだろうか?

 うん、わりと意味不明。逃避している話になるのかな?
 現代物にするかどうか悩んでめんどくさくなってぶん投げて別に書いてた話の設定流用したような記憶が。よくあるアレなので何を流用したか自分でももう分からない。

 また違ううっとうしいことになってます。察して下さい。。。

 ただいま諸事情で出すべきか否か微妙なので棚上げしてたのとか自サイトの方に上げるべきかどうか悩んでたのとか大昔のとかを放出中です。見直しもあまり出来ないのでいつも以上に誤字脱字等も多いです。ご了承下さい。
24hポイント 21pt
小説 17,321 位 / 91,909件 恋愛 7,113 位 / 24,985件