聖女様と呼ばれた男

 そこは異国の地、異世界へと召喚されし者がおりました。

 その国は、今まさに暗黒神の僕が迫り来る一国絶滅の危機を迎えておりました。そこで、国に伝わる古の救世主を召喚する事にしました。古の伝承にすがる思いで、唯一の救世主となる者に未来と希望を託し、聖女様をお迎えしたはずでした。

そう…聖女様をお呼びしたはずでした…
24hポイント 14pt
小説 24,515 位 / 127,782件 BL 4,932 位 / 14,091件