(完結)戦死したはずの愛しい婚約者が妻子を連れて戻って来ました。

私は侯爵家の嫡男と婚約していた。でもこれは私が望んだことではなく、彼の方からの猛アタックだった。それでも私は彼と一緒にいるうちに彼を深く愛するようになった。

彼は戦地に赴きそこで戦死の通知が届き・・・・・・

これは死んだはずの婚約者が妻子を連れて戻って来たというお話。記憶喪失もの。ざまぁ、異世界中世ヨーロッパ風、ところどころ現代的表現ありのゆるふわ設定物語です。

おそらく5話程度のショートショートになる予定です。→すみません、短編に変更。5話で終われなさそうです。
24hポイント 518pt
小説 2,754 位 / 144,516件 恋愛 1,355 位 / 45,207件