(完結)婚約破棄された聖女様は妖精王に溺愛される

私はグレイス・シェラード公爵令嬢で聖女に5歳の頃に選ばれました。ヘンリー王太子様は私の婚約者なのですが、私がお嫌いなようです。

ヘンリー王太子様から尊敬するように、もっと幸せそうに笑うようにと命令されますが、私には上手にできないのです。私の身に触ろうとなさることも拒絶したら怒られました。

聖女は夫婦になるまでは汚れてはならぬ、という規則がありますから手を繋ぐこともしてはならないのです。けれど、そんなことも気に入らないようで・・・・・・私は婚約破棄をされてしまうのでした。

えん罪を着せられ追放された私を待っていたのは・・・・・・
24hポイント 1,128pt
小説 1,476 位 / 121,183件 ファンタジー 366 位 / 31,511件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

殿下、私たちはもう終わったんですよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:4877pt お気に入り:6976

悪役(ヒール)が癒し(ヒール)魔法特化だと世界がとても優しい

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:482pt お気に入り:10

家族と婚約者に冷遇された令嬢は……でした

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:31440pt お気に入り:6943

八年間音沙汰のなかった貴方はどちら様ですか?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3757pt お気に入り:121