終末のエリュシオン

外獣という人類の敵が巣くう世界で、人類の生存圏はごくわずかにまで減少していた。
航空移動船商業都市ヨルムンガンド、駆動工業都市ザラタン、武術国家デサリウス。
その二都市一国家が人口密集地帯であり、唯一の生存領域。
外獣によって支配される大地で、弱い人間の生き残る術は、マナと武術と宝剣法具という兵器のみ。
そんな世界で、少年は過酷な、酷く過酷な訓練を受けて外獣を蹂躙する力を手に入れた。
これは、そんな強すぎる彼の物語である。
24hポイント 0pt
小説 140,165 位 / 140,165件 ファンタジー 34,270 位 / 34,270件