人類の明日・人型起動兵器七十九式パイロット『鷹華』

 何時も無限にあると思っていた資源。海が枯れ始め、森が減り、動物も減る。全ての資源が地球から減りだした。人類は明日の為に『E.G.O』システムを作る事にした。
 それが完成する数十年前のある基地での出来事。
 鷹華は、開発段階の『E.G.O』システム。を守るため、人型起動兵器を操り、未来を守るために繰り出す。
・虚構少女-E.G.O-キャラクターシナリオ原案小説コンテスト用作品
・小説舞台は近未来 カテゴリはSFです
・コンテスト用なので読んでみて、面白いと思ってくださったのなら、お気に入りお願いします
24hポイント 0pt
小説 73,694 位 / 73,694件 SF 2,374 位 / 2,374件