エレベーターで一緒になった男の子がやけにモジモジしているので

 大学生になり、一人暮らしを始めた荒井は、今日も今日とて買い物を済ませて、下宿先のエレベーターを待っていた。そこに偶然居合わせた中学生になりたての男の子。やけにソワソワしていて、我慢しているというのは明白だった。
 とてつもなく短いエレベーターの移動時間に繰り広げられる、激しいおしっこダンス。果たして彼は間に合うのだろうか…
24hポイント 156pt
小説 8,671 位 / 140,481件 BL 1,726 位 / 15,883件