宿命の番

 下位の猫種のルネは愛する人と沢山の子供に囲まれて暮らすのが夢だった。けれども飛びぬけて美しいルネは常に悪い方向へ誤解されていた。そんなある日魔獣に襲われたルネは竜種である騎士団長のガイに助けられる。優しく頼もしいガイに恋心を抱くルネだが貴重な上位種のガイは『運命の番』というものがある竜種だった。手の届かない存在だと諦めていたがガイからの告白で付き合い、結婚することになるが『運命の番』がルネとガイを後に苦しめることになる。

**ムーンライトノベルズでも公開中です**
24hポイント 56pt
小説 15,027 位 / 143,556件 恋愛 7,137 位 / 44,761件