アビーの落とし穴

 二十二歳の青年ジェームズは、敬愛する魔法使い・リデルの側で日々家事や育児に奮闘していた。
 俺も師匠のような魔法使いになりたい――
 そう思い、何度も弟子入りを志願しているものの、リデルはいつも「やめた方がいい」と言って取り合わない。
 一方、五歳になったアビーはいたずら盛り。家の中に魔法で落とし穴ばかり作って、ジェームズを困らせていた。

 そんなある日、リデルは大事な魔導書を置いてふもとの村に出掛けてしまうのだが……。
24hポイント 0pt
小説 99,378 位 / 99,378件 ファンタジー 26,734 位 / 26,734件