バンドRINGERを巡る話⑥サンキュー、そしてグッバイ~僕は彼の声ではいられなかった。

「ホールド・オン」の主人公の兄ギタリストを振った「前のヴォーカル」Kちゃんこと、デザイン系専門学校生アトリ君。
彼が「声」で惚れられ、バンドに夢中になり、けど何かに心が折れ、またそれが再生するはなし。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 ライト文芸 5,141 位 / 5,141件