優衣

篠原優衣(しのはらゆい)は女子高生でありながら、なでしこリーグ所属のサッカー選手である。
とにかく気が弱いという欠点があるが、サッカーのセンスは抜群で、世代別代表の常連だ。

サッカー選手としての名声などに興味はない。サッカーそのものにも、興味はないのかも知れない。
彼女が心から欲しいのはただ一つ、勇気。

それを手に入れたくて、子供の頃からずっとサッカーを続けてきた。


ある日、練習の帰りに、トラックにひかれそうな女の子を優衣は助ける。

ちょうどその時その瞬間、近くのサッカースタジアムで試合をしていたJリーガー、松島祐司(まつしまゆうじ)が、ゴールを決めたと同時に雷に打たれてしまう。

はっと目が覚めた松島祐司は、いや、優衣は……

ん?
24hポイント 0pt
小説 91,010 位 / 91,010件 大衆娯楽 2,735 位 / 2,735件