鼻がでかいからフラワー

高塚香奈は中学2年生。
笑顔、元気をモットーに、毎日を楽しく生活している。それが、一年近く引きこもっている姉の魅来を勇気付けることになると信じて。
姉が生命を軽んじるような発言をするのが大嫌いで、たまにやり合ってしまうことがある。
そんなある日、香奈は地元の商店街で、ぶっ飛んだ格好の老人たちを目撃する。
黒いレザーの上下に、顔を真っ白に塗った、ロックバンドをやっているとしか思えない恰好。
実はみんな、商店街の老人たち。
しかし、
バンドって……
全員、八十歳を過ぎているはずなのに。
24hポイント 0pt
小説 60,678 位 / 60,678件 ファンタジー 19,434 位 / 19,434件