【完結】触れた人の心の声が聞こえてしまう私は、王子様の恋人のフリをする事になったのですが甘々過ぎて困っています!


──私は、何故か触れた人の心の声が聞こえる。

見た目だけは可愛い姉と比べられて来た伯爵家の次女、セシリナは、
幼い頃に自分が素手で触れた人の心の声が聞こえる事に気付く。

心の声を聞きたくなくて、常に手袋を装着し、最小限の人としか付き合ってこなかったセシリナは、
いつしか“薄気味悪い令嬢”と世間では呼ばれるようになっていた。

そんなある日、セシリナは渋々参加していたお茶会で、
この国の王子様……悪い噂が絶えない第二王子エリオスと偶然出会い、
つい彼の心の声を聞いてしまう。

偶然聞いてしまったエリオスの噂とは違う心の声に戸惑いつつも、
その場はどうにかやり過ごしたはずだったのに……

「うん。だからね、君に僕の恋人のフリをして欲しいんだよ」

なぜか後日、セシリナを訪ねて来たエリオスは、そんなとんでもないお願い事をして来た!

何やら色々と目的があるらしい王子様とそうして始まった仮の恋人関係だったけれど、
あれ? 何かがおかしい……

24hポイント 773pt
小説 1,924 位 / 125,582件 恋愛 908 位 / 35,948件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

あなたが今後手にするのは全て私が屑籠に捨てるものです【完結保証】

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:180611pt お気に入り:3274

チートなタブレットを持って快適異世界生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:13363pt お気に入り:12347

婚約者の恋人

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:972pt お気に入り:6370

真実の愛って素晴らしい?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:102006pt お気に入り:1330