夜の街のオネエサマに憑依されている私は乙女ゲームの当て馬ちゃんと呼ばれています

「あんたは『灰かぶりと王子様』っていうゲームの、当て馬ちゃんなのよ!」

突然私の脳内に、野太い男性の声が響いた。
彼だか彼女だかわからないけれど、ともかくその声の主は「乙女ゲームプレイヤー」で、シンジュクで働いている「シゲミ・マリアンヌ」だという。
それはともかく、今は私は婚約者である第一王子殿下レオン・クロイツベルト様を、コゼットとかいう庶民の女に奪われそうになっている。
「馬鹿ねぇ、アリスちゃん。男なんてねぇ、星の数ほどいるのよ」
ちょっと黙っていて、マリアンヌ。いちいち人の頭の中で、恋愛について語らないで頂戴。

乙女ゲームの当て馬令嬢アリスベル・レミニスが、脳内で騒ぐマリアンヌちゃんと苦難を乗り越えながら幸せになる話です。
24hポイント 1,583pt
小説 902 位 / 84,957件 恋愛 465 位 / 22,654件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

なんでも奪っていく妹に、婚約者まで奪われました。。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:185630pt お気に入り:5351

公爵令嬢は今日もティータイムを楽しみながら自覚無しにフラグを踏み潰す!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3521pt お気に入り:3618

妹と婚約したいならどうぞ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:170032pt お気に入り:4503

転生幼女。神獣と王子と、最強のおじさん傭兵団の中で生きる。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:7540pt お気に入り:9914

妹に婚約者を奪われた私は、戦場の悪魔と呼ばれる辺境伯へと嫁ぎます。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:17595pt お気に入り:5835