「透明人間」と「一日完結型人間」

人と関わりたくないと思っている亜衣が数少ない友達からの悩みを打ち明けられた日の帰り、児童公園でシーソーに乗った不可思議な男性に出会った。彼のシーソーの先には誰もいないのに、自分が上にいたのだ。彼は違う次元からやってきて、亜衣に関係がある人間だと告げる。「透明人間」と「一日完結型」の人間。次元を超えたSF調のオカルトミステリーです。
24hポイント 0pt
小説 95,563 位 / 95,563件 ホラー 3,489 位 / 3,489件