パンから始まる救国記〜餌付けしたのは魔狼ではなく聖獣でした〜

聖獣が護る国、マイスナー王国の侯爵令嬢カタリーナは見目麗しく、品行方正。
第二王子の婚約者として誰からも憧れられる存在だ。
けれど実は薬草作りが趣味の活発的な性格で妃にはなりたくないと思っており、婚約者とも他人行儀な関係が続いていた。
そんなカタリーナの前に、ある日一頭の魔狼が現れたことで変化が起きていく。

やがてカタリーナ達は聖獣たちの秘密と彼ら、そして王国の危機を知ることになる。

※小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 482pt
小説 2,740 位 / 125,400件 恋愛 1,251 位 / 35,860件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

今さら言われても・・・私は趣味に生きてますので

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1278pt お気に入り:1679

【完結】悪役令嬢の妹ですが幸せは来るのでしょうか?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:134647pt お気に入り:5487

神の審判でやり直しさせられています。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:58143pt お気に入り:6093

家に住み着いている妖精に愚痴ったら、国が滅びました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6590pt お気に入り:10237

ランプの令嬢は妹の婚約者に溺愛され過ぎている

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1519pt お気に入り:7136