死亡フラグを回避すると、毎回エッチする羽目になるのはどうしてでしょうか?

「その死亡フラグ、どんな手段を使っても、私がゼッタイに回避させます!」

 ***紳士で腹黒な課長 ✖ 特殊能力持ち(?)の迂闊なヒロイン***

 藤野亜耶は、某有名IT系企業の総務課に勤めているOL。人の死亡フラグが見える、ちょっと特殊な能力持ち。でもめったにそんな事態に出くわすこともない。と安心しきっていたら、ある日、憧れの荻原課長に立った死亡フラグが見えてしまう。

「──って、なんで私、課長に押し倒されているんですか!!」
「そうですね。『なんでもしますから』なんて破壊力満点のセリフを、深く考えずに男の前で口にする粗忽者の部下に、色々と教えてあげないといけない立場ですから」

 死亡フラグを回避しようとすると、何故かもれなくエッチなシチュエーションに持ち込まれてしまう、迂闊なヒロインと、腹黒なイケメン課長との糖度高めのエロラブコメディ。

24hポイント 56pt
小説 13,713 位 / 143,835件 恋愛 6,593 位 / 44,896件

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。
番外編を閲覧することが出来ません。
過去1ヶ月以内にエタニティの小説・漫画・アニメを1話以上レンタルしていると、すべての番外編を読むことができます。