みとゆうしか勝たん(らしいです)

高校入学以降1ヶ月不登校していた羽山 優(はやま ゆう)の自宅に、クラスメイトの水戸 恭一(みと きょういち)がやってくる。彼はなんてことないように優を学校に誘う。そのさりげない優しさに背中を押されて優の高校生活はリスタートする。
クラス、部活でも個性豊かな同級生たちに囲まれ、優は学校を楽しむようになっていく。そんな中、優は恭一と共に秋の文化祭で女装コンテストに出ることになる。恭一は自分の体格が女装向きでないことから、『百合作戦』をとることになった。

「みとゆうしか勝たん!」
「みとゆうってなに!」

文化祭が近づく中、あまりにも距離感の近く、女装ゆえに美女に見える恭一のせいで、優はとんでもない夢を見る。その夢ゆえに優は恭一から距離をとろうとするが、恭一はそんな優を追い詰める。

「俺がなんかしたならそういえよ。まず怒れよ。俺から逃げんなよ」

コメディー、シリアス入り交じり友情以上恋愛以上告白未満not恋人but友人、くそでか感情爆発系青春小説。

【注意】軽度の性的表現、暴力表現、いじめ描写あります。

※失恋ファイブと同一キャラ出てきます
24hポイント 0pt
小説 148,985 位 / 148,985件 BL 17,144 位 / 17,144件