「愛人にしてやる」って、別にあなたのことなんてなんとも思ってないんですけど……。

エレナ・アンホルト公爵令嬢には婚約者がいる。
王太子のサイモン・グレイだ。
五歳の時から婚約しているが、王太子のサイモンは端的に言うと馬鹿だった。
王太子として必要な教養を身に着けずに遊んでばかり。
とてもわがままで、気に入らないことがあったらすぐに癇癪を起こす。

 このように、サイモンは短所のかたまりのような男だったが、ただ一つ、顔がとても良いという長所を持っていた。

そのおかげで長所が短所を上回り、常にサイモンは女性に囲まれる程に人気があった。
しかし何か勘違いしたサイモンは、自分に魅力があるのだと思い始めた。

そして、ついにサイモンは「自分は一人だけの女に収まるような器じゃない」とエレナとの婚約を破棄した。
エレナはいつもサイモンのフォローをさせられていたので、喜々として婚約破棄を受け入れる。

しかし、サイモンはその次に「お前は愛人にする。俺のことが好きだろう?」と、勝手なことを言い出した。

いや、私はあなたのことを何とも思ってないんですけど……?

そしてサイモンはいつも隣にいたエレナがいなくなってから初めて気づく。
今までの人気は、エレナのフォローがあったおかげなのだと。
24hポイント 1,228pt
小説 1,255 位 / 111,946件 恋愛 666 位 / 32,157件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢ですが前世で推しの当て馬王太子は私が絶対守ります!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:25071pt お気に入り:3849

落ちこぼれ☆1魔法使いは、今日も無意識にチートを使う

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:5566pt お気に入り:23074

ヤンデレ王子の逃げ腰シンデレラ

恋愛 / 完結 24h.ポイント:106pt お気に入り:1213